あなたの部屋でマリオやライバルたちが競いあう「マリオカート ライブ ホームサーキット」10月16日販売

任天堂の人気ゲーム、「マリオカート」が今回すごいことに…


あなたの部屋がマリオカートのサーキットになってしまうという、Nintendo Switch「マリオカート ライブ ホームサーキット」が10月16日に販売されます。


「マリオカート ライブ ホームサーキット」公式サイト:https://www.nintendo.co.jp/switch/rmaaa/index.html

(画像:Nintendo公式サイトよりスクリーンショット)


カートと、Nintendo Switchが連動し、あなたの部屋が、マリオカートのサーキットに早変わり。リアルとゲームが融合した、新たな「マリオカート」があなたのお家で楽しめます。


1985年にファミリーコンピュータの初代「スーパーマリオブラザーズ」が誕生してから今年で35周年。


日々進化する「スーパーマリオブラザーズ」シリーズは、長年にわたって愛されています。


今回新しく販売される商品は、ゲームセンターでもおなじみの「マリオカート」が、家の中でマリオがサーキットをくりひろげる、ゲームの世界と、現実世界が連動したNintendo Switch「マリオカート ライブ ホームサーキット」


スティックの操作と連動して実際に部屋の中を走らせます。

カメラが内臓されたカートとNintendo Switchのスティックは連動する仕組みになっており、スティックを動かすと、リアルの世界でカートを走らせることができます。

Nintendo Switchの画面の中では、ライバルたちが家のリビングに出現。

(画像:Nintendo公式サイトよりスクリーンショット)


また、アイテムの「ダッシュキノコ」を使うとカートがダッシュしたり、コースに潜む「パックンフラワー」に食べられるとカートがストップしたりと、「マリオカート」のレース中に起こること全てが、カートの動きと連動します。

(画像:Nintendo公式サイトよりスクリーンショット)


ゲートを置けば、そこがサーキット会場に

付属で4つのゲートがついてきます。そのゲートを部屋に置いてカートで1周したその軌跡でコースの完成。あっという間にサーキット会場になります。

(画像:Nintendo公式サイトよりスクリーンショット)


編集スタッフの幼少期に遊んでいたマリオカートが、技術の進歩でここまで変わったことに驚きました。今回のゲームに興味深々になってしまいました。発売が楽しみですね!


【Nintendo Switch「マリオカート ライブ ホームサーキット」】

■ 発売日:2020年10月16日

■ 希望小売価格:9,980円(税別)

マイニンテンドーストアにて予約受付中




パパ、ママの皆さまへ

これは良いと思った記事は、ぜひ「シェア」して他の方にも教えてあげてくださいね。

国産パンプトラックの「Compact Pump」を集客施設向けに販売スタート!

”パンプトラック”とは、海外では、トランポリンや、ボルダリングなどと並ぶ「体験型スポーツ」としてメジャーな遊びの一つです。日本でも屋内外の遊びの多様化が進んでいることから、パンプトラックの国産ブランド「Compact Pump (コンパクトパンプ)」を開発し、集客施設向けに販売を開始することになりました。

0コメント

  • 1000 / 1000