国産パンプトラック「Compact Pump」キャッチコピー案募集 ※2020年8月31日まで

アクティブキッズマガジンを運営している「bb project」では、国産のパンプトラックの新ブランド「Compact Pump」を販売開始予定です。


販売開始に合わせ「Compact Pump」キャッチコピー案を、皆さまから募集したいと思っています。※ 2つの入選作品には3,000円のQUOカードを贈呈いたします。応募者全員にステッカー贈呈します

キャッチコピー募集ページ ※2020年8月31日まで

https://form.run/@compact-pump-survey

(「Compact Pump」@アクティブキッズフェスタ)


先日まで実施した #元気を伝えよう 写真コンテストのご協力をありがとうございました。並行して行った「キッズモデル」のオーディションにて選出させていただいたモデル撮影も実施して参りました。ご応募にご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。


モデル撮影の様子

4さいのキッズライダー

BMXライダー姉妹

■「Compact Pump」キャッチコピー案募集について



キャッチコピーとは?

人の注意を引く言葉(フレーズ)のことです。


「Compact Pamp」キャッチコピー案募集の背景

「パンプトラック」はBMXやMTBに乗る方々からすれば、良く知られている”遊び”です。


ただし、これまでBMXやMTBに興味のない(接点のなかった)方々からすれば、パンプトラックは、全く想像すらできない”遊び”と捉えています。まず、形状のイメージが湧きにくいし、どう楽しさを伝えていくのか?


パンプトラックが体験できる施設は、ただいま、日本各地に広がっています。


その一方、パンプトラックを体験したことのある人口は、日本の国内人口の1%(100万人)にも満たないでしょう。残りの99%以上の方々にどう楽しさを伝えるのか。


まだ、楽しさを何も知らない方々に向けて「パンプトラック」の”楽しさ”をどう伝えていくのか?が大きな課題となっています。


私たちは「パンプトラック」が、BMXやMTBのカルチャーを、ひいては、こうしたライドスポーツ全体の楽しさを広く伝えていくための一つの”ツール”になると捉えています。


そこで、bb projectでは「Compact Pump」の販売開始に合わせ、「Compact Pump」キャッチコピー案募集をいたします。


以下の3点にご回答をお願いいたします。

1. パンプトラックに「乗ってみた感想」

(お子様が乗っていた場合、保護者の方の感想でもOKです)

※ 他社製のパンプトラック体験の感想でもOKです。

2.パンプトラックを「知らない方にどのように”楽しさ”を説明しますか?」

3. Compact Pumpの「キャッチコピー案」

ーーーーー

キャッチコピー募集ページ ※2020年8月31日まで

https://form.run/@compact-pump-survey


入選作品「2作品」を選出予定です。

選出された方に、3000円のQUOカードを贈呈します。

応募者全員に「Compact Pump」のステッカーを贈呈します。


キャッチコピーの募集は「2020年8月31日まで受付」とさせて頂きます。


キャッチコピー募集ページ ※2020年8月31日まで

https://form.run/@compact-pump-survey


■ 導入例

活用例

(「Compact Pump」に加えて「スタート台、ゲート」を用意してレースを実施)


国産パンプトラックの「Compact Pump」

https://www.compact-pump.com/

パパ、ママの皆さまへ

これは良いと思った記事は、ぜひ「シェア」して他の方にも教えてあげてくださいね。

国産パンプトラックの「Compact Pump」を集客施設向けに販売スタート!

”パンプトラック”とは、海外では、トランポリンや、ボルダリングなどと並ぶ「体験型スポーツ」としてメジャーな遊びの一つです。日本でも屋内外の遊びの多様化が進んでいることから、パンプトラックの国産ブランド「Compact Pump (コンパクトパンプ)」を開発し、集客施設向けに販売を開始することになりました。

0コメント

  • 1000 / 1000