東京・二子玉川ライズで家族の特別な想い出作り 夏休み企画「ライズじゃあにぃ」開催中

東京「二子玉川ライズ」にて、2020年8月31日(月)まで、二子玉川ライズを“旅”して、家族の特別な想い出にしていただく夏休み企画「ライズじゃあにぃ」が開催中です。


■「ライズじゃあにぃ」特設サイト: http://sc.rise.sc/pages/rise_journey2020

家族との特別な夏の想い出を…安心して楽しめるいつもとは違う二子玉川ライズの夏


毎年、夏休みの大型イベントが開催してきた二子玉川ライズですが、今回の状況で、大型イベントができない状況の中、これまでとは違ったアプロ―チで、夏の想い出づくりのお手伝いをしたいという思いから「ライズじゃあにぃ」を企画。


「ライズじゃあにぃ」では、「都心にありながらオープンエアの自然豊かな開放感あふれる施設」という二子玉川ライズの施設特長を最大限活かし、おうちでも、ライズでも、ご家族で楽しめるコンテンツが用意されているそうです。


テーマは“旅(じゃあにぃ)”。いつもの街が、視点を変えるだけで発見に満ちた旅に…


「ライズじゃあにぃ」は、絵本作家の荒井良二さんプロデュースによる「ライズじゃあにぃブック(夏のらくがき帳)」と、実際に二子玉川ライズ内に設けられた様々な仕掛けが連動することで、『”おうちでも”、”ライズでも”楽しめる』を追求した、新発想の企画。


「ライズじゃあにぃブック」は、荒井良二さんによる独特のタッチで、二子玉川ライズを再発見するための“道標”となるような内容になっており、絵を描いたり、シールを貼ったり、子どもたちが自由な発想で遊ぶことができます。

二子玉川ライズ館内で無料配布(なくなり次第終了)されたり、「ライズじゃあにぃブック」のデータはHPからもダウンロードが可能。


また、施設内には、 「ライズじゃあにぃブック」と連動した多彩な仕掛けを、植栽の中や、階段の裏側など、普段は目を留めないような様々な場所に分散して施しており、来館いただいたみなさんに、目で見て、耳で聞いて、それぞれの発見を楽しみながら、ライズを「旅」していただける企画となっているそうです。


<ライズじゃあにぃ紹介動画>

■ ライズじゃあにぃワークショップ  〜ライズでたのしもう篇〜

「ライズじゃあにぃブック」を「ライズで楽しむ」

五感で感じる仕掛けを屋外に散りばめ、親子で歩いて楽しめる空間となったこの夏の二子玉川ライズ。


ぼんやり眺めていると、何か違う形に見えてきたり、耳を澄ますと、いつもは気づかなかった音が聞こえてきたり。


荒井良二さんからのヒントが詰まったらくがき帳をお供に探検して、聞こえてきた音や見つけたものをどんどんらくがき帳に描いて楽しむことができます。


■ ライズじゃあにぃワークショップ  〜おうちでたのしもう篇〜

「ライズじゃあにぃブック」を「おうちで楽しむ」


絵を描いたり、シールを貼ったり、子どもたちが自由に遊べるらくがき帳のような仕様となっている「ライズじゃあにぃブック」


オンラインでは、荒井良二さんが講師をつとめる「ライズじゃあにぃワークショップ」も開催予定!ヒラメキ・ドキドキが生まれるワークショップをおうちから楽しめます。


【開催概要】

■ イベント名: 「ライズじゃあにぃ」

■ 期間: 開催中~8月31日(月)

■ 場所: 二子玉川ライズ

■ 住所: 東京都 世田谷区 玉川2-21-1

■ 主催: 二子玉川ライズ

■ 「ライズじゃあにぃ」特設サイト: http://sc.rise.sc/pages/rise_journey2020

 

パパ、ママの皆さまへ

これは良いと思った記事は、ぜひ「シェア」して他の方にも教えてあげてくださいね。

国産パンプトラックの「Compact Pump」を集客施設向けに販売スタート!

”パンプトラック”とは、海外では、トランポリンや、ボルダリングなどと並ぶ「体験型スポーツ」としてメジャーな遊びの一つです。日本でも屋内外の遊びの多様化が進んでいることから、パンプトラックの国産ブランド「Compact Pump (コンパクトパンプ)」を開発し、集客施設向けに販売を開始することになりました。

0コメント

  • 1000 / 1000