おうちで東京スカイツリーのひみつ楽しもう!オンライン「東京スカイツリー(R)のひみつツアー」

東京スカイツリーにて、普段見ることができない"裏側"をオンラインで巡るツアー「東京スカイツリーのひみつツアー」が初開催されます。

オンラインツアーウェブサイト:http://www.tokyo-skytree.jp/event/info/onlinetour


東京スカイツリーで働く社員が、建設秘話や構造、ライティングのひみつ、そして高さを活かした研究について紹介。さらに、来場時に利用可能な東京スカイツリー展望台入場券や、プラネタリウム”天空”等の割引券も付いているお得なツアーとなっているそうです。



「東京スカイツリーのひみつツアー」詳細

①東京スカイツリーができるまで ~建設秘話~ 

東京スカイツリー建設中の映像と共に、開業時から働く社員等から当時の様子を解説。


②働く社員が開設!東京スカイツリーひみつの裏側 

 ライティングの裏側!

2020年2月からライティングリニューアルに伴い、担当した社員と期間限定で点灯している特別ライティング「花火」をデザインした社員が解説。

雷研究の裏側!

634mという高さを活かした雷の研究とは?

497m地点と、足元になぜ雷観測設備が置かれているのか、雷が落ちるとどうなるのかなど、社員が解説。


心柱制振構造の裏側!

634mという高さの建造物がなぜ地震に耐えられるの?

東京スカイツリーで最も重要な構造「心柱制振」を社員が解説します!


③社員が教える!展望台だけじゃない東京スカイツリータウン(R)の楽しみ方 

展望台で絶景を楽しむだけじゃない東京スカイツリータウンの楽しみ方を社員等が教えます!


④SNS担当イチオシの撮影スポットを紹介​ 

東京スカイツリーがキレイに撮影できるスポットを、東京スカイツリー公式SNS担当が教えます!


⑤社員がお答えします!質問コーナー 

Zoomのチャット機能で参加者から頂いた質問に社員がお答えします! 

※参加者はチャットにて、質問することができます。


東京スカイツリーのことを知ることができそうな盛りだくさんの内容ですね。オンラインでも、東京の名所に行った気分になったり、お子さまの夏休み自由研究に活用できそうですね。


「東京スカイツリー(R)のひみつツアー」開催要項

■ 開催日時:2020年8月22日(土)17:00~

■ 所要時間:約60分+質問コーナー

■ 参加方法:パソコンなどを使用した「Zoom」によるオンライン形式のツアー(ライブ配信あり)

■ 申込方法:https://japanwonderguide.com/asp-products/skytree-onlinetour/

■ 申込期間:8月21日(金)17:00まで

■ 申込人数:100名(先着順)

■ 参加料金:3,000円/1名(税込)※インターネット通信料はお客さま負担となります。

<料金に含まれるサービス>

1.オンラインツアー

2.東京スカイツリー展望台入場券(天望デッキ・天望回廊セット券)

3.THE SKYTREE SHOP(1階・5階)10%割引券

4.コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウン(R)20%割引券

  ※ 2・3は2021年3月31日(水)まで、4は2021年 5月31日(月)まで利用可能


パパ、ママの皆さまへ

これは良いと思った記事は、ぜひ「シェア」して他の方にも教えてあげてくださいね。

国産パンプトラックの「Compact Pump」を集客施設向けに販売スタート!

”パンプトラック”とは、海外では、トランポリンや、ボルダリングなどと並ぶ「体験型スポーツ」としてメジャーな遊びの一つです。日本でも屋内外の遊びの多様化が進んでいることから、パンプトラックの国産ブランド「Compact Pump (コンパクトパンプ)」を開発し、集客施設向けに販売を開始することになりました。

0コメント

  • 1000 / 1000