東京スカイツリータウンで「未来につなぐバーチャル花火」を7月11日に開催

7月11日(土)は、令和2年(第43回)隅田川花火大会の予定が、今年は残念ながら中止となってしまいました。毎年楽しみにしていたファミリーの皆さんもいらっしゃると思います。

今年の隅田川花火大会開催予定だった、7月11日(土)より、東京スカイツリータウンで”来年は花火が楽しむことができるように”と願いを込めた、バーチャルで楽しむことができる花火コンテンツが開催されます。


【東京スカイツリー】

東京スカイツリーが特別ライティング

東京スカイツリーも夏らしい”夏の花火”をイメージした、打ち上げ花火や仕掛け花火の様子をオリジナルデザインがスカイツリーにライティングされます。

■ 点灯期間:7月11日(土)~8月31日(月)

■ 時間:19:00~20:30

※点灯期間中の20:30~24:00は「粋」「雅」「幟(のぼり)」のいずれかを点灯します。

※都合により内容・点灯時間を変更する場合があります。


アーカイブ映像「隅田川花火大会 from TOKYO SKYTREE(R)」

東京スカイツリーにて撮影した過去の隅田川花火大会の映像が初公開されます。

(ひと足先に予告映像が公開中 東京スカイツリー公式YouTubeより)


スカイアリーナ、天望デッキ、SKYTREE TERRACE(R)(高さ155m地点屋外)など、なかなか観ることできない様々な場所から、花火を撮影した約4分の映像作品を観るができます


隅田川花火大会が開始される予定の時刻より、公式YouTubeにて公開します。

期間:7月11日(土)19:00より配信

URL:https://www.youtube.com/c/TOKYOSKYTREEofficial


東京スカイツリー展望台でも、バーチャル花火が楽しめます

地上350メートルにある天望デッキの窓ガラスを巨大スクリーンに仕立てて「隅田川花火大会 from TOKYO SKYTREE(R)」が上映。


実際の隅田川花火大会の打ち上げ花火の音とともに大画面に花火が映し出され、臨場感あふれる映像を鑑賞することができます。


■ 上映期間:7月11日(土)~8月31日(月)

■ 時間:19:45/20:15/20:45(各回約4分)

※時間は変更となる場合があります。

■ 場所:東京スカイツリ―天望デッキ フロア350

■ 鑑賞無料(東京スカイツリ―天望デッキヘは入場料が必要です)


【コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウン(R)】

プラネタリウムでも夏祭り気分「花火ウェルカムドーム」が期間限定上映

詳細ウェブサイト:https://planetarium.konicaminolta.jp/tenku/


コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウン(R)では、作品上映前の入場時に、プラネタリウムドームいっぱいに花火が映し出されるウェルカム映像を投映します。

■ 上映期間:7月11日(土)~8月31日(月)

■ 時間:作品上映前の約10分間

※作品上映時間はホームページにてご確認ください。

■ 場所:東京スカイツリータウン イーストヤード 7階

■ 鑑賞無料(プラネタリウム作品をご覧いただくための鑑賞料金が必要です)

※金曜限定プログラム「LIVE in the DARK-w/Quartet-」は除きます。


【すみだ水族館】

7月11日限定 ペンギンと花火がコラボ!プロジェクションマッピング「ペンギン花火」

詳細ウェブサイト:https://www.sumida-aquarium.com/news/details/2378/

すみだ水族館では、日本最大級の屋内開放型のペンギンプールの底面に投影する花火の映像と音楽による約8分間のショープログラムを実施します。

夏の風物詩である花火と、水族館ならではのペンギンと水とのコラボレーションを楽しむことができます。


■ 開催日:7月11日(土)

■ 時間:17:45/18:30/19:30

■ 場所:東京スカイツリータウン ウエストヤード 5・6階

※ 観覧無料 (別途、入場料が必要です)

※ 時間は変更となる場合があります。

※ いきものの体調等により開催しない場合があります。 ‌


パパ、ママの皆さまへ

これは良いと思った記事は、ぜひ「シェア」して他の方にも教えてあげてくださいね。

「アクティブキッズマガジン」Youtubeチャンネルを開設しました。

0コメント

  • 1000 / 1000