お子さまと過ごすお家時間に 「2歳・3歳対象」はさみを使ったワーク絵本のご紹介

お子さまとお家で過ごす時間も増える中、工作をする機会も増えたのではないでしょうか?


工作をする際に使うアイテムの1つとして、はさみがあると思いますが、まだうまく使えるか心配というパパやママへ。安全に楽しくはさみを使えるワーク本が出版されています。

株式会社 学研プラスより出版されている、学研の幼児ワークはじめてできたよシリーズより「2歳 さいしょのはさみ」と「3歳 さいしょのはさみ」


はさみに興味を持つようになる年齢の2歳・3歳を対象に、はじめてはさみを使うお子さんが使い方に慣れるよう、少しずつステップアップできるワーク本となっているそうです。


■本の特長

 切るときも、切った後も楽しめる作品

作品は全76ページとボリュームのある一冊となっていて、切ったら終わりではなく、切った後も作品として遊べるようになっています。

※「2歳 さいしょのはさみ」より

ピザを4つに切り分ける絵は、裏面は違うピザの絵が入っているので、2種類混ぜてミッスクピザを作るなど、切った後の遊びが広がります。

※「3歳 さいしょのはさみ」より

切った後に、折って組み立てると「そり」が完成!息を吹きかけると前に進みます。2人で競争しても楽しく遊べます。


はさみの選び方と付属のガイドシールで安全な使い方を学べる

今まで全くはさみを使ったことのないお子さんのために、はさみの選び方からスタート。

はさみの持ち方・使い方は、動画でも確認できます。


また、付属のガイドシールを使えば、正しい向きではさみを使うことができます。

▲マークが見えるように持てば、はさみがまっすぐに。


はさみを使う時のルールもわかりやすく

はさみを使う際に大切なルールを「おやくそく」として掲載。

ポスターとして貼ることもできるので、親子で毎回確認してからはじめましょう。

安全に使えたら、ごほうびのシールを貼ることができます。


はじめてでも、安全で・取り組みやすい工夫がたくさん。

おうちにいる時間が長い今こそ、はさみを使って親子で一緒に工作を楽しんでみませんか?


【商品概要】

■「2歳 さいしょのはさみ」

■「3歳 さいしょのはさみ」

■ 構成:加藤信巳

■ 定価:各 本体540円+税

パパ、ママの皆さまへ

これは良いと思った記事は、ぜひ「シェア」して他の方にも教えてあげてくださいね。

「アクティブキッズマガジン」Youtubeチャンネルを開設しました。

0コメント

  • 1000 / 1000