濃厚接触したくてもできない仕様の”遊び”を試してみた

濃厚接触したくてもできない仕様の”遊び”を試してみた。

今回、紹介するのは、濃厚接触したくてもできない仕様の”遊び”です。


この遊びに挑戦するのは、アクティブキッズフェスタでもお馴染みのお昼のショーを行う「AIR TRICK SHOW」のメンバーです。

MTBライダー・ナガイメンこと永井秀夫と、MC兼管理人であるウィリー・ナス・マーキュリーの2人のライフワークを紹介する「Lifework of Jumpers Store」


MTBライダー・ナガイメン

(Photo by May Nagoya)


ウィリー・ナス・マーキュリー

(Photo by May Nagoya)

これ以上、詳しい説明はいらないですね。


濃厚接触したくてもできない仕様の”遊び”、ぜひこちらの動画をご確認ください。


Part1はこちら

Part2はこちら


今回撮影にご協力いただいた松森さんのサービスへの問い合わせは以下となります。

「バブルサッカーレンタル.com」

バブルサッカーレンタル.com

パパ、ママの皆さまへ

これは良いと思った記事は、ぜひ「シェア」して他の方にも教えてあげてくださいね。

国産パンプトラックの「Compact Pump」を集客施設向けに販売スタート!

”パンプトラック”とは、海外では、トランポリンや、ボルダリングなどと並ぶ「体験型スポーツ」としてメジャーな遊びの一つです。日本でも屋内外の遊びの多様化が進んでいることから、パンプトラックの国産ブランド「Compact Pump (コンパクトパンプ)」を開発し、集客施設向けに販売を開始することになりました。

0コメント

  • 1000 / 1000