歯磨き粉メーカーサンスターが「新しい生活様式」を子ども向けコンテンツを提案

歯磨きの「GUM」などでおなじみのサンスターが、健康に気遣いながら日常を取り戻していく、「新しい生活様式」の提案として、生活環境に関する健康情報と、お子さま向けのお楽しみコンテンツをまとめた特設サイト「Stay Healthy, Stay Safe! 健康でいよう、元気でいよう!」として情報配信をスタートしました。

(画像:サンスター公式ウェブサイト)


歯磨き粉メーカーサンスターが「新しい生活様式」を子ども向けコンテンツで提案


「Stay Healthy, Stay Safe! 健康でいよう、元気でいよう!」特設サイト

https://jp.sunstar.com/stayhome/


情報コンテンツは、「お口のこと」「街でのこと」「こどもたちのこと」など、6つのカテゴリーに分かれています。


 「お口のこと」では、正しい歯みがきの仕方を動画で紹介したり、正しいマスクの付け方や間違ったマスクの取り扱いなどが紹介されています。

また、「街でのこと」では、正しい手指の消毒方法や、お口を清潔に保つ際のデンタルリンスの活用方法も紹介。


歯みがきを始めたばかりのお子さま向けに、すすんで歯をみがいてくれるように、「歯磨き電話」というスマホを使ったコンテンツもあり、「歯をみがいた」子にはほめる電話が、「歯をみがかない」子には、歯みがきせずにいられなくなる電話がかかってくる、親子で楽しめるようなコンテンツもあります。


情報は随時更新されるそうなので、「新しい生活様式」のヒントとして活用できそうですね!


■「Stay Healthy, Stay Safe! 健康でいよう、元気でいよう!」特設サイト

https://jp.sunstar.com/stayhome/

■ サンスター公式サイト

https://jp.sunstar.com/


パパ、ママの皆さまへ

これは良いと思った記事は、ぜひ「シェア」して他の方にも教えてあげてくださいね。

国産パンプトラックの「Compact Pump」を集客施設向けに販売スタート!

”パンプトラック”とは、海外では、トランポリンや、ボルダリングなどと並ぶ「体験型スポーツ」としてメジャーな遊びの一つです。日本でも屋内外の遊びの多様化が進んでいることから、パンプトラックの国産ブランド「Compact Pump (コンパクトパンプ)」を開発し、集客施設向けに販売を開始することになりました。

0コメント

  • 1000 / 1000