「でんしゃごっこ」「バスごっこ」世界初?!本の中に入って読む絵本

お子さんの人気のあそびの一つ、「車掌さんごっこ」「バスの運転手さんごっこ」

ごっこあそびが、絵本になって楽しめる「でんしゃごっこ」「バスごっこ」がマイクロマガジン社から出版されています。

amazon絵本売れ筋ランキング(2019年10月時)でも1位を獲得した事のあるこちらの作品。


いちばんの特徴は、全ページが輪のように繋がっている構造というところ。


輪の中に入ると、360度おはなしの世界が広がるようになっています。

絵本の中に入って、でんしゃごっこやバスごっこができたり、親子で読み聞かせをするなどの楽しみ方ができます。

「でんしゃごっこ」「バスごっこ」あそび方ウェブサイト

https://kodomono-hon.com/special/denshagokko/


「でんしゃごっこ」「バスごっこ」紹介動画


商品は全国の書店・通販サイトなどで購入可能です。

■ でんしゃごっこ

https://kodomono-hon.com/detail/?titleid=79280

■ ばすごっこ

https://kodomono-hon.com/detail/?titleid=79297

著者:新井洋行

A4変判 各定価:1,750円(税抜)

パパ、ママの皆さまへ

これは良いと思った記事は、ぜひ「シェア」して他の方にも教えてあげてくださいね。

国産パンプトラックの「Compact Pump」を集客施設向けに販売スタート!

”パンプトラック”とは、海外では、トランポリンや、ボルダリングなどと並ぶ「体験型スポーツ」としてメジャーな遊びの一つです。日本でも屋内外の遊びの多様化が進んでいることから、パンプトラックの国産ブランド「Compact Pump (コンパクトパンプ)」を開発し、集客施設向けに販売を開始することになりました。

0コメント

  • 1000 / 1000