本田圭佑がトップアスリートたちと共に、音声で伝えるメッセージアプリスタート「日本の子供たちへ」※ 期間限定無料

本田圭佑が運営する「Now Do株式会社」とインターネットスポーツメディア「SPORTS BULL(スポーツブル)」を運営する株式会社運動通信社が、音声アプリ「NowVoice」の配信を開始しました。※ 5月31日まで期間限定の無料配信

4月29日から2020年5月31日(予定)をチャリティー期間として、会員登録なしでアプリ利用無料とのこと。


「NowVoice」とは

「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの「声」を、直接ユーザーに届けることで日々の人生を楽しく、元気に、幸せにするきっかけとなることを目指した音声サービスアプリです。


第1弾は、「日本の子供たちへ」というテーマに賛同して子ども達に声を届けてくれた、16名の日本を代表するトップアスリートが参加しています。

休校が続いている子ども達に「日本の子供たちへ」というテーマで、アスリートがそれぞれの想いを乗せた、ここでしか聞けない音声で、少しでも子ども達がこの状況を乗り越えるきっかけとなるのではないでしょうか。


本アプリを運営する本田圭佑選手も、Twitterでこのような呼びかけをしています。

トップランナーは、今後アスリートのみならず、タレント・ミュージシャン・経営者・文化人など、様々なジャンルから音声を届けていくとのことです。


【 NowVoiceウェブサイト】

https://voice.nowdo.net

利用料金:月額900円(税抜)(初回2週間無料)

※ 5月31日(予定)までチャリティー期間として、会員登録なしで無料にて利用が可能


パパ、ママの皆さまへ

これは良いと思った記事は、ぜひ「シェア」して他の方にも教えてあげてくださいね。

「アクティブキッズマガジン」Youtubeチャンネルを開設しました。

0コメント

  • 1000 / 1000