「ストライダー」をペイントカスタムするやり方「クリエイティ部」

ストライダージャパンが「ストライダー」をペイントカスタムするやり方を紹介しています。

「東急目黒線カラーに塗りたい」という男の子のショートムービーが公開されています。子供の表情が抜群です。すごく嬉しそうですね。

この動画の公開に合わせ、ストライダージャパンの運営する『すとらぼ』にて、ペイントカスタムの「やり方」を、初心者でも、ゼロからチャレンジできる方法を、細部まで紹介されています。


例えば、必要なものとして、[環境作り]ペイントでまわりが汚れないよう養生をしよう、ということで、ビニールシートやごみ袋、新聞紙や段ボール、子ども用エプロンの準備から、綺麗にペイントできるように、[車体掃除]するため、雑巾、ブラシ(ホイール汚れ落とし)、すでに装着されている[パーツ取り外し]のために、スパナ14mm、六角レンチ5mm(購入時付属あり)の方法、さらにストライダーの[シール剥がし]のために、シール剥がし液、カッター、マスキングテープ etc などなど、ゼロからチャレンジできる方法が掲載されています。


以下、すとらぼのウェブサイトのキャプチャ画面

ストライダークリエイティ部 -ペイントカスタム編 -

https://strider-labo.jp/topics/post-16929

パパ、ママの皆さまへ

これは良いと思った記事は、ぜひ「シェア」して他の方にも教えてあげてくださいね。

国産パンプトラックの「Compact Pump」を集客施設向けに販売スタート!

”パンプトラック”とは、海外では、トランポリンや、ボルダリングなどと並ぶ「体験型スポーツ」としてメジャーな遊びの一つです。日本でも屋内外の遊びの多様化が進んでいることから、パンプトラックの国産ブランド「Compact Pump (コンパクトパンプ)」を開発し、集客施設向けに販売を開始することになりました。

0コメント

  • 1000 / 1000