Youtuberがゴールデンボンバーの女々しくての替え歌『自粛して』を披露し120万再生突破!本家登場で大反響

ゴールデンボンバーの人気ヒット曲である『女々しくて』の替え歌として『自粛して』を、音楽アーティストでありYouTuberの財部亮治が披露し、120万回を超える再生回数を突破しています。

そして、この大反響に呼応したのが、なんと本家本元のボーカル、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)でした。


この動画に、本家ボーカルの鬼龍院翔氏が合わせてTwitterに投稿。こちらも瞬く間に大反響を呼び、200万回を超える再生回数

鬼龍院翔氏は「ネガティブな部分はちょっと短くさせてもらったけど本家の自粛してはもっと辛そうに踏み込んでます」とコメントしており、若干のアレンジを加えたことを伝えています。


YouTuberと、人気アーティストの「作品」を通したコラボレーションが反響を生んでいます。


パパ、ママの皆さまへ

これは良いと思った記事は、ぜひ「シェア」して他の方にも教えてあげてくださいね。

国産パンプトラックの「Compact Pump」を集客施設向けに販売スタート!

”パンプトラック”とは、海外では、トランポリンや、ボルダリングなどと並ぶ「体験型スポーツ」としてメジャーな遊びの一つです。日本でも屋内外の遊びの多様化が進んでいることから、パンプトラックの国産ブランド「Compact Pump (コンパクトパンプ)」を開発し、集客施設向けに販売を開始することになりました。

0コメント

  • 1000 / 1000