「パンプトラック」がショップ内に常設したお店「コドモディーポ」が埼玉県川口にグランドオープン!

東京お台場にある人気のランニングバイク専門店の「コドモディーポ」が、店舗内に「パンプトラック」を常設したお店を6月8日にグランドオープンしたイオンモール川口にオープンしました。

コドモディーポは、お台場のヴィーナスフォートに、日本で初めてランニングバイク専門店としてスタートし、今回の川口の店舗は、埼玉県内の初出店となります。


店内の様子

店内にはパンプトラック体験コーナーが常設!

パンプトラックとは?

「パンプトラック」とは起伏のある凹凸(おうとつ)のコースです。

https://www.compact-pump.com/pages/4237329/Pumptrack


特徴としては、自転車やスケートボード、キックボードなどで楽しめる凹凸のコースで、上級者になれば漕がずに、凹凸の上下時の”加重”を使って前進することができる”アメリカ発祥”のコースとなります。


元々は、バイクのモトクロス競技の一つのセクションとしてストレートリズム(パンプトラック)と言われる縦方向の山(凹凸)がつくられました。


モトクロス競技から派生したBMX(バイシクルモトクロス)のレースの競技にも、そうしたストレートリズム(パンプセクション)も設置されるようになり、2008年から自転車の五輪種目となった「BMXレース」でも、コースの最後の部分に「リズムセクション」と言われる直線状の「パンプトラック」のセクションが必ず用意されています。



「コドモディーポ」店内の写真

パンプトラック

パンプトラックを楽しむキッズの様子

こちらのコースの利用条件は以下に記載されています。

「コドモディーポ」のイオンモール川口店が気になる方は、ぜひ足を運んでみてください。


「コドモディーポ」のイオンモール川口店

https://kawaguchi-aeonmall.com/shop/detail/147

パパ、ママの皆さまへ

これは良いと思った記事は、ぜひ「シェア」して他の方にも教えてあげてくださいね。

国産パンプトラックの「Compact Pump」を集客施設向けに販売スタート!

”パンプトラック”とは、海外では、トランポリンや、ボルダリングなどと並ぶ「体験型スポーツ」としてメジャーな遊びの一つです。日本でも屋内外の遊びの多様化が進んでいることから、パンプトラックの国産ブランド「Compact Pump (コンパクトパンプ)」を開発し、集客施設向けに販売を開始することになりました。

0コメント

  • 1000 / 1000