東京・お台場「エプソン チームラボボーダレス」 桜色に染まる、春限定のイベント開催

東京・お台場の「エプソンチームラボボーダレス」に、3月より季節限定の春の景色が登場します。

お台場にあるチームラボボーダレスのシンボル的な展示の一つ、このたくさんのランプ。

「呼応するランプの森」と言われる展示には、3月から4月にかけてランプが桜色に輝く「呼応するランプの森 – ワンストローク、桜」

(動画:チームラボボーダレスより 呼応するランプの森 - ワンストローク、桜)

そして山吹、裏山吹、青山吹、花山吹、桃の5色にランプが輝く「呼応するランプの森 – ワンストローク、春の野山」が登場します。

(動画:チームラボボーダレスより 呼応するランプの森 - ワンストローク、春の野山)

ランプの前に立ち止まると…

人がランプの近くで立ち止まってじっとしていると、最も近いランプが強く輝き音色を響かせ、その光は、最も近い2つのランプに伝播します。

伝播した光は、最も近いランプに連続して伝播していき、その光は、必ず、全てのランプを1度だけ輝かせ、必ずはじめのランプに戻ってくる。

人に呼応したランプの光は、2つに分かれ、それぞれ全てのランプを1度だけ通る1本の光のラインとなり、最後に、起点となった最初のランプに戻るという作品となっています。


その他にも10万本もの菜の花や牡丹が咲き渡り一斉に散っていく「増殖する無量の生命 - A Whole Year per Year」など、季節限定の作品空間を楽しむことができます。

(画像:チームラボボーダレスより「増殖する無量の生命」 3-4月の花: 菜の花)

(画像:チームラボボーダレスより「増殖する無量の生命」 4月の花: 牡丹)


今年の春は、チームラボボーダレスで体験してみてはいかがですか?


【森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス】

■ ウェブサイト:http://borderless.teamlab.art/jp

■ 所在地: 東京都江東区青海1-3-8(お台場パレットタウン)

■ 料金: 大人(高校生以上)3,200円、障がい者割引 1,600円、子ども(中学生以下)1,000円

※ 3才以下は無料

※ 障がい者割引の対象は、障がい者手帳をお持ちの方ご本人様と同伴者1名まで

※ 開館時間・休館日はシーズンによって異なります。詳しくはウェブサイトをご確認ください。

■ ダイジェスト映像: https://youtu.be/VowWhpZzH24


【チームラボについて】

アートコレクティブ。2001年から活動を開始。

集団的創造によって、アート、サイエンス、テクノロジー、そして自然界の交差点を模索している国際的な学際的集団。アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、様々な分野のスペシャリストから構成されています。

チームラボボーダレスは、境界のない世界が1年を通して移ろい、季節とともに変化する作品を体験することができる体験型ミュージアムとなっています。


パパ、ママの皆さまへ

これは良いと思った記事は、ぜひ「シェア」して他の方にも教えてあげてくださいね。

国産パンプトラックの「Compact Pump」を集客施設向けに販売スタート!

”パンプトラック”とは、海外では、トランポリンや、ボルダリングなどと並ぶ「体験型スポーツ」としてメジャーな遊びの一つです。日本でも屋内外の遊びの多様化が進んでいることから、パンプトラックの国産ブランド「Compact Pump (コンパクトパンプ)」を開発し、集客施設向けに販売を開始することになりました。

0コメント

  • 1000 / 1000