Compact Pumpの「パンプトラック体験」利用者が通算1,000人に到達しました!

お台場にあるショッピングモール「ヴィーナスフォート」内にて、ランニングバイク専門店である「コドモディーポ」と開催している「パンプトラック体験エリア」利用者が、通算1,000人に到達しました。ご来場いただき、ありがとうございます。

感染症の蔓延を防止するため、ご来場のファミリーの皆様には、感染症対策にもご協力いただきながら開催してまいりました。


パンプトラックとは?

「パンプトラック」とは起伏のある凹凸のコース


「パンプトラック」とは起伏のある凹凸(おうとつ)のコースです。特徴としては、自転車やスケートボード、キックボードなどで楽しめる凹凸のコースで、上級者になれば漕がずに、凹凸の上下時の”加重”を使って前進することができる”アメリカ発祥”のコースとなります。


元々は、バイクのモトクロス競技の一つのセクションとしてストレートリズム(パンプトラック)と言われる縦方向の山(凹凸)がつくられました。


モトクロス競技から派生したBMX(バイシクルモトクロス)のレースの競技にも、そうしたストレートリズム(パンプセクション)も設置されるようになり、2008年から自転車の五輪種目となった「BMXレース」でも、コースの最後の部分に「リズムセクション」と言われる直線状の「パンプトラック」のセクションが必ず用意されています。


「パンプトラック体験」をやってみて..

今回の体験コーナーは、初めての長期間の実施となるため、開催する前は「子どもたちが来てくれるかどうか」「楽しんでくれるだろうか」など、心配していたところでしたが、フタをあけたら、3ヶ月経たずに1,000名もご利用いただけるなど、ありがたい反響をいただく形となりました。


すでにリピートしていただく方も3割以上と、短い期間にもかかわらず、たくさんの複数回利用者にお越しいただいけております。


期間中には「タイムアタック大会」も開催


実施期間中には、パンプトラックを活用した大会、「タイムアタック」in ヴィーナスフォート」も開催することができました。

あらためて、たくさんのご来場をありがとうございます。


999人目と1,000人目に到達した仲良しキッズの記念撮影

体験中のキッズの様子

体験エリアも残すところラスト3日間のオープンです。感染症対策をしながら、ラスト3日間、実施させていただきます。


リピートの皆様も、まだ体験していない方も、ご来場お待ちしております!


【パンプトラック体験エリア概要】

■ 営業日:2021年1月9日、10日、11日(最終日)

※ヴィーナスフォート の営業状況によって変更になる可能性があります

■ 時間:12:00-18:00(最終受付17:30)

■ 体験時間:30分

■ 料金

①持込体験:550円(税込)

※持込アイテム5種(ランニングバイク・ヘルメット・グローブ・肘あて・膝あて)お待ち込みの場合は①の料金で体験可能

②レンタル体験:1,100円(税込)

※ランニングバイクのみレンタル。または、防具のみレンタルの場合も②料金のご案内となります。ご了承ください。

パパ、ママの皆さまへ

これは良いと思った記事は、ぜひ「シェア」して他の方にも教えてあげてくださいね。

国産パンプトラックの「Compact Pump」を集客施設向けに販売スタート!

”パンプトラック”とは、海外では、トランポリンや、ボルダリングなどと並ぶ「体験型スポーツ」としてメジャーな遊びの一つです。日本でも屋内外の遊びの多様化が進んでいることから、パンプトラックの国産ブランド「Compact Pump (コンパクトパンプ)」を開発し、集客施設向けに販売を開始することになりました。

0コメント

  • 1000 / 1000